Daily STRAIN 2nd GIG

潰されて育つ内向き志向blog. 歩む道は違えども、電脳世界で会いましょう

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< CBの重要性 | 地震のあとに >>

アカデミー4冠



仕事が早く切り上げられたんで、レイトショーで「英国王のスピーチ」を観てきました~

今のエリザベス女王のパパがモチーフの作品なんだけど、どもり症だったんですね〜
でも、家族の愛、言語聴覚士ライオネルとの交流で英国人を勇気付けるスピーチをするまでになるストーリーは、なんとなくわかっていてもグっとくるものがありました。

主演のコリン・ファースをはじめ、ライオネル役のジェフリー・ラッシュ、エリザベス妃役のヘレナ・ボナム=カーターなど、非常に演技力の高い役者が揃っていた印象です。
舞台セットも、王室の荘厳さと浮世離れした感じと、ライオネルの診療所や自宅など庶民レベルとの対比が面白く観れました。

人前で話すときにはあがる方なんで、いいスピーチができるってのには、あこがれますね〜

- | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

吃音の克服 吃音の克服と吃音改善  at 2011/12/30 5:27 PM
吃音の克服 吃音の克服と吃音改善
吃音の克服について解説されたサイトです。
Trackback url: